ダイエットで毎日2リットル水を飲む。プロエステティシャンのおすすめ

 プロのエステティシャンがすすめる毎日、水2リットル

ダイエットをするなら『理想は1日、2リットル』飲むのが良いらしい。

これは艶子の友達のプロのエステティシャンからの教わったことで

彼女はエステのリンパマッサージの学校に通って勉強をしたあと、

高級エステのお店に就職し施術をしていたら会社にみそめられて

最新技術の教育もガンガン受けさせてくれたらしく、

いつの間にか知識も技術もすごい、みたいになってた。

今回は、その彼女から教わった知識をベースに、

ダイエットで水を飲むことについて話していくよ!

ちなみにエステ業界では科学的根拠がなくても、

たくさんのお客さんの経過の観察、マッサージの施術、カウンセリングなどで

効果が見られるものを採用しているみたい。

鍼とかもそうだよね。

 なんで水を飲むの?

まず、なんで水を飲むかというと

老廃物を流すため。

体中にある、いらなくなった成分を流すには

新たな水分が必要。

トイレだって、水で流さないと汚物はそこに居座ったまま。

たくさんの汚物を流したければ、たくさんの水が必要。

老廃物を流すのも、たくさんの水が必要。

 水の飲み方

水を飲む習慣がなかった艶子は、

『2リットルって、あの大きいボトルの量だよ。

1日にそんなに飲める??ツラそう』

って最初は思ってた。

そう言ったら飲み方のアドバイスをくれた。

最初から急に2リットル飲めるようになる必要はなくて

少しずつ増やしていく。

コップ1杯の水を、

・朝おきたとき(これ大事らしい)

・朝ごはんと一緒に

・昼ごはんと一緒に

・夜ごはんと一緒に

これだけで、コップ1杯が200mlだとすると800mlは飲める。

水中毒にならないように、飲める範囲で少しずつ増やしていく。

食事じゃなくても運動したあとなら水を飲みたくなるよね!

それなら1リットルは飲めそう。

 最初は意識して水を飲む 

あるとき「艶子ちゃんって、あんまり水を飲まないよね」って言われて、

ペットボトルに入った艶子の水がほとんど減ってなくって、

同時に買ったエステティシャンの子の水は2/3くらい減ってた。

「はっ!マジや!艶子の水、全然減ってない!」

めっちゃ驚いた。

艶子は、自分が飲みたいと思った気分の時だけ飲んでたんだけど、

意識してないとホントちょっとしか飲んでなかった。

それに気が付いてからは、

どのくらい水を飲んでるか意識するようになって、

かなり飲めるようになったよ。

 お茶じゃだめなの? 

お茶じゃダメなの?って聞いたんだけど、

お茶は色がついてる分、水以外の成分が入ってるってことだから、

飲まないよりはマシだけど水の方が良いんだって。

目的は飲んだ水が体の中の老廃物を流すことで、

イメージでは体の中で老廃物の成分によって、飲んだ水に色がついていく感じ。

お茶だと最初から他成分が混ざった状態だから、

体を流れる老廃物を流すには

水より効力が薄れる感じらしい。

 運動やリンパマッサージと合わせると効果的

水で老廃物を流すってことは、

運動やリンパマッサージをして老廃物が流れる準備ができた後に飲めば、

ガンガン流してくれやすくなるってこと!

マッサージを受けた直後、「はい、水飲んでね」って、すぐ水を飲むように促された。

「今日は、なるべくお水を飲むようにしてね」とも言われる。

そして老廃物を流しまくって

それが便になる。

水を飲むと便秘が解消されやすいのも

それが理由ぽいよね。

 おすすめの水

どうせ飲むなら良い水を飲みたいってことで、

おすすめの水を紹介。

 アルカリイオン水

1つめのおすすめはアルカリイオン水。ダイエットするときにアルカリイオン水がいいって知ったのは、ダンスに通ってたスポーツジムの共有スペースにアルカリイオン水のウォーターサーバーが置いてあって、そこに張り紙がしてあったのを見たとき。

ウォーターサーバーのイラスト

「運動前にブラックコーヒーアルカリイオン水を飲むと脂肪が燃えやすいです」

それを見てから水を選ぶときは可能な限りアルカリイオン水を選ぶようにした。
(艶子はコーヒーが苦手で気持ち悪くなっちゃうんで一択だったけど、コーヒーも一応運動前の効果はあるらしい)

 世界3大奇跡の水

20年くらい前、アンビリーバボーだったと思うけどテレビで世界3大『奇跡の水』っていう特集があって、どうせ日本は入ってないんでしょ?と思って見ていたら3つの最後が日本だったからすごくビックリした記憶ある。

癌が治ったとか、皮膚病が治ったとか、

普通あきらめちゃうような病気が治った

という口コミで有名になったみたい。

調べても科学的な根拠がみつからないけど、

病気が治った人が続出してその水を求める人がどんどん集まったらしい。

その3つは、

  メキシコ トラコテ

  ドイツ ノルデナウ

  日本 大分県日田市(日田天領水)

当時テレビを見ていた、艶子のばあちゃん(健康オタク)、叔母、父は、すげぇ!すげぇ!と電話で連絡を取り合い、1ヶ月に1~2回のペースで車で片道1時間半かかる日田へと水を買いに通ってた。往復3時間の場所に奇跡の水があるなんてラッキー!という感じで・・・(艶子は完全にばあちゃんの遺伝だと思うw)

当時は日田まで行かないと買えなかったけど、最近は日田天領水のウォーターサーバーまであるらしい。

てことで、おすすめの水の2つ目は日田天領水。どうせなら良い水を飲みたいじゃん?
(ちなみに日田天領水は弱アルカリ性らしい)

 まとめ

そういえば、日本で言われたことはなかったけどホストマザーに「体調が悪いときは水を飲みなさい」ってよく言われてた。

水を飲む習慣って、めっちゃ体に良いんだろうなぁって思う。

エステ業界でも、とにかく「水を飲め!」という感じのようだし。

水のイラスト(多い)

水を飲む習慣がない人は、たくさん飲もうとすると体が慣れてないから苦しくなる。

体がほしくないと言ってる時は無理せず、その時は飲むのをやめる。

ここで、はっ!と気が付いた。

心と体の方向を同じにするってやつやん!

艶子メソッドやん!

気になる方は艶子メソッドの記事もどうぞ↓

★自動的に痩せる、おすすめのダイエット方法【一生モノ知識】艶子メソッド



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る