オスマン帝国外伝にハマりすぎてトルコ語が気になり始めた

 

オスマン帝国外伝にハマりすぎて最近トルコが気になり始め、トルコ語をググったりするようになった。

と言うのも、ドラマ視聴中に聞こえてくる言葉で「あれ?これ前にも聞こえた単語じゃない?」と思って予測でGoogle翻訳してみたら、予測的中でその後ドラマを見てその単語が聞こえてきたら、嬉しいから。

①聞こえる単語をピックアップ
②ググる
③意味がわかる
④その単語がドラマ中に聞き取れる
⑤嬉しい

この一連の流れを繰り返し始めたら、また別の意味でドラマが面白くなってきたんで、艶子が習得したトルコ語を紹介しようと思う。

赤ちゃんの一歩レベルのトルコ語だけど、興味がある人はこれらの簡単な単語を一部でも覚えてみたら、きっとドラマが面白くなる。

英語のときも、赤ちゃんの一歩レベルからスタートしてその後いろいろあったけど、言ってることはだいたい聞き取れるようになったので何でも最初は赤ちゃんの一歩レベルが重要であると艶子の経験上、言える。

この記事で参考にしたのはGoogle翻訳と、トルコ語の指さし会話帳。これを見ながらドラマを見てたら「おおお!この単語使った!」という感じで楽しめる。

 頻繁に聞こえてくる単語

 言語の基本YesとNo。

Yes → Evet(エヴェット)

No → Hayır(ハユル)

Evetはドラマでも連発してるので、一番聞こえてくる言葉。

ヒュッレムのかわいいEvet

 急いで!

急いで!早く! → Çabuk(チャブク、チャボク)

スペルは「ちゃぶく」だけど、艶子には「ちゃぼく」に聞こえる。

ヒュッレムが激怒しながら言うÇabuk
(ヒュッレムおもしろいなww)

 パパとママ

パパ → baba(ババ)

ママ → anne (アンネ)

ミフリマーフが言うbaba(1:43)とanne(2:27) ↓(かわいい😍😍)

(↑ミフリマかわいさ炸裂の瞬間2:29)

 さあ!

さあ! → Hadi(ハディ)

スンビュルのHadi(3:11)
スンビュルとニギャールのHadi(7:09)
料理長のHadi(7:20)
↓ ↓ ↓

ちなみにこの動画では
(7:07)に「チャボク」 ← ニギャ
(8:05)に「はいはい」 ← 料理長
も聞ける。

この時は、ヒュッレムよりスンビュルのが立場がまだ上だね。

 ちょっと踏み込んで一人称

 わたし

わたし → Ben(ベン)

これは主語としての「わたし」で英語で言う”I”に当たる。男性も女性もBenを使う。

このBenを覚えるとオスマン帝国外伝の楽しみのひとつである、ポエム(独白)のシーンをより楽しめるようになる。ポエムと言えばイブラヒム。そのシーンで、Benは必要不可欠な単語。

「Ben Ibrahim(わたしはイブラヒム)」
そう言ってポエムがスタートするお決まりのポエムシーン。↓

ヒュッレムも使うBen。
「Ben Hurrem(わたしはヒュッレム)」から始まるポエムシーン↓

スレイマンも使うBen。
「Ben Süleyman(わたしはスレイマン)」から始まるポエムシーン↓

これでトルコに行っても自分が何者かが言えるね!(超絶短いけど。)
Ben 艶子。

 わたしも

わたしも → Ben de

deというのが日本語で言う「も」に当たる。簡単だね!

スレイマンの使うBen de↓

 わたしの

わたしの → benim(ビニム)

英語でいう「my」に当たる。

スレイマンがヒュッレムにプレゼントした馬の名前が「愛」という意味の「aşk(アシュク)」だったのは覚えていると思うけど、そのaşkと組み合わせて「benim aşk(わたしの愛)」 とささやき合ったり、手紙に書いたりしている。

日本語で「わたしの愛」とか言うとちょっと重いけど、benim aşkを英語で「my love」みたいな感じに考えるとしっくりくる。

ヒュッレムがスレイマンを見つめて「スレイマン、benim aşk」と囁くシーン↓

 日本

日本 → Japonya(ジャポンヤ)

日本人 → Japon(ジャポン)

「わたしは」がBenだと分かったので、これで「わたしは日本人です」って言えるんじゃないか?と思ったんだけど、実際にはBen Japonではなくて

Ben Japonum(ベン・ジャポヌム)
わたしは日本人です

となるみたい。
「わたしは~人です」というとき「im(イム)」って付ける必要があって、
「im(イム)」が変形して「um」がついて「Japonum」ってなるみたい。

あー、こうなってくるとハードルが上がるなぁ。。。

 最後に

トルコ語の文法は日本と似ていてSOV(主語、目的語、述語)らしい。
なので覚えようと思ったら習得しやすい言語みたい。
韓ドラを見て韓国語を勉強始めた人がけっこういるみたいに、
オスマン帝国外伝を見て、トルコ語を始める人も出てくるんじゃないかな!
オスマン帝国外伝をまたみたい方はhuluへ。

勉強します!!みたいになると、楽しくないんで
とりあえず遊びで指さし会話帳を見ながら「おおお!この単語使った!」みたいな感動を繰り返して色んな単語が聞こえるようになってきた時に文法知りたくなったら、その時やってみたらいいしね。巻末に文法もちょっと載ってるし。

絵もいっぱい載ってるから、楽しく活用できそう。
トルコに旅行に行きたくなったら、絶対役立つしね!
というか、旅行に行く余裕もないのにトルコのガイドブックを図書館から借りてきたしww
(ドラマのせいでトルコ熱がすごいw)
その話は、また今度w

【追記:旅行の話書きました!】
オスマン帝国外伝にハマりすぎてトルコ旅行をしたい!※しかも今リラ安!


旅の指さし会話帳18 トルコ(トルコ語)[第二版]
(旅の指さし会話帳シリーズ)

オスマン帝国外伝関連記事
★オスマン帝国外伝の舞台裏や、ドラマシーン以外での出演者たち
★ツッコミどころ満載のオスマン帝国外伝を独自視点でツッコんでみる
★オスマン帝国外伝にハマりすぎてトルコ語が気になり始めた
★オスマン帝国外伝の影響でトルコの文化が気になる
★オスマン帝国外伝に出てくるソファーとかインテリアが気になる
★オスマン帝国外伝にハマりすぎてトルコ旅行をしたい!※しかも今リラ安!
★オスマン帝国外伝に出演するかわいい子役たち ※ネタバレあり
★オスマン帝国外伝の子守歌。訳したからヒュッレムと一緒に歌おう!
★オスマン帝国外伝で気になったトルコの男性の頭髪事情
★オスマン帝国外伝のコスプレがしたい!日本で揃えられるオスマンコスグッズ。 ★オスマン帝国外伝をもっと詳しく楽しむ! シーズン1 第1話
キャスト一覧
hulu



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る