【ダンサー】Les Twins レ・ツインズ

 

 Les Twins レ・ツインズ

1988年12月6日生まれ。29歳。(2018年7月現在)
フランス、ヴァル・ドワーズ出身。
双子のダンサー。
Larry Bourgeois(ラリー・ブルジョア)とLaurent Bourgeois(ロラン・ブルジョア)。
Les Twinsの名前はフランス語と英語を混ぜた名前で、”Les”というのは英語の”The”の複数形でTwinsは知っての通り英語で双子。フランス語では双子はjumeauxって言うみたい。キャッチ―な名前だね。

 

Official Les Twinsさん(@officiallestwins)がシェアした投稿

艶子が初めてLes Twinsを知ったのはNHKの「テレビでフランス語」にLes Twinsが出演してた時。めっちゃ踊るわけじゃなかったけど、動詞の活用形ラップにして覚えるみたいなコーナーを彼らが担当していた。その中で、ちょいちょい踊る感じ。

俳優の渡部豪太さんがナビゲーターで出演してて、特別回ではLes Twinsのワークショップを受けに行って二人にフランス語で質問する、みたいなすごい回があったのを覚えてる。艶子的にはニュースになってもいい案件ではあった。

その時のワークショップをYouTubeで探してみたらLes Twinsの公式がアップしてた↓

0:52からぼかしで豪太さんが登場して、これはあの時のやつだって確信した。
1:33から立ち上がってバトルなのかフリーで踊るシーンなのかわからないけど、2人しか立ち上がってない中に豪太さんが入ってるところに芸能人のメンタリティを感じた。
NHKのカメラクルーもいるね!
というか、レッスンがほぼ英語だったことに草w 
フランス語じゃなかったんかーい!wwww
(1:56あたりでフランス語でツッコミを入れてるっぽいけど、艶子のフランス語力では何て言ってるのか全然わからないw)

 ビヨンセとの仕事

そんなLes Twins。ビヨンセとの仕事が、かなり有名かも。
2011年のビルボード・ミュージック・アワードでのビヨンセのRun The World(Girls)のパフォーマンスに出演してる。3:00からビヨンセのパフォーマンスが始まり、4:40からLes Twins登場。
このパフォーマンスの演出自体がかなりすごいから時間ある人は最初から見てみてほしい。

振付:Frank Gatson Jr.
クリエイター:Kenzo Digital

2013年、ビヨンセのThe Mrs. Carter Show World Tourというに同行。
このツアーに男性ダンサーとしては唯一の参加。
そのツアーのCM↓(CMには別の男性キャストもいるけど、ツアーにはやっぱり唯一の男性ダンサーみたい)

すごいCM。チケット買ってねCM。豪華。
ワールドツアーだけど、日本には来なかったみたい。

2014年にはOn The Run Tourというビヨンセが夫のJay-Zと一緒にまわるツアーにも参加。1:41より登場。

まさかの覆面で登場w
と思ったら、このツアーの広告自体、ビヨンセとJay-Zが覆面を被ってる広告だった。このツアーのコンセプトみたい。

 World of Dance (ワールド・オブ・ダンス)

2017年5月末に始まった、アメリカの人気ダンステレビ番組「World of Dance(ワールド・オブ・ダンス)」というコンテスト番組に出演。審査員はジェニファー・ロペス、Ne-Yo、ジュリアン・ハフの兄デレク・ハフ。31組のチーム、または個人が挑戦。

初回放送の2017年5月30日、7組のダンサーが挑戦し1組脱落。Les Twinsは勝ち抜く。
これ↓がその初回放送で踊ったときのもの。

すごいね。0:54からすごい。二人とも頭が小っさ!背がたかっ!

音源参考↓
Free
/ 6LACK



次に登場したのは2017年6月27日の放送。前回までに勝ち抜いたうち8組が挑戦し4組が脱落。Les Twinsは勝ち抜く。

2017年7月25日放送。前回までに勝ち抜いたうち8組が挑戦し5組脱落。Les Twinsは勝ち抜く。

すごい。艶子のお気に入りは0:49

音源参考↓
Never Know
/ 6LACK



2017年8月1日放送の準決勝。前回までに勝ち抜いた6組中3組が脱落。Les Twinsは97.7ポイントで勝ち抜く。

準決勝まで行くとセットや小道具がパワーアップしてるね。一人は車いすで上半身だけでこんなすごい作品になるのがホントすごい。1:00から好き。

2017年8月8日放送の決勝戦。決勝出場者3組は2つ踊る。Les Twinsの1つ目はこれ↓
93ポイントを獲得。

Les Twinsの決勝2つ目は、マイケル・ジャクソンとジャネット・ジャクソンのScream。↓
94.7ポイントを獲得。

結果、ワールド・オブ・ダンスでLes Twinsは優勝。2位とはわずか0.1ポイント差だった。

 モデル

2人は2010年にパリのモデルエージェントと契約した。と知って、YouTubeで彼らがモデル業をやってるのを調べたけど、踊っているw
モデルとは言え、踊ってしまうのだ。

 シャネルのファッションショー

1:13からファッションショー。ファッションショーで歩いてるモデル陣をエスコートしながら踊らせてます。ただ歩くことはしないLes Twins。
(関係ないけど2:20でファレル・ウィリアムスが登場したのにビックリしたw シャネルのファッションショーなんだから、そんなこともあるか。)

 CM

Les Twinsは、CMにも色々出てる。

 アディダス

このMEGALIZERっていう音をならすやつは売り物ではないみたい。
これ面白そうだし発売してくれたらいいのにね。

 ベネトン

 ニューエラ

 パイオニア

 イーモバイル

これは2013年のCMだけど、日本以外にもイーモバイルって展開してるのかなーって思ってたら、最後に日本語が出て、日本のCMだったw
このCM見た記憶ないけど、みんな覚えてるかな??

 最後に

日本語wikiではレ・トゥインズと表記されてるけど、Twitterをトゥイッターと(ひろゆきくらいしか)日本語で言わないように、このブログではレ・ツインズと表記してみた。まぁ、ほぼLes Twinsと表記したけど。wikiは急にどうしたんだろう、という感じではある。発音はトゥインズのが近いのはご承知の通り。日本語に変換されている全Tをトゥで表記するとか言うなら、全力で協力するけどさw それなら明日からトゥイッターって言うわ。
どうでもいい話でしたねww

最後にChachiと一緒に踊ったやつがあったんで、どうぞ!

海外のダンサーたち一覧




シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る