2018ビルボード・ミュージック・アワードのライブを見ながらアレコレ言ってみる

 

2018年5月20日にラスベガスで行われた2018ビルボード・ミュージック・アワード。数々の一流アーティストを一度に見れる贅沢なイベントを見ながら色々アレコレ言ってみた。聞いてるセレブの顔とかが面白い表情してたりする。

 ケリー・クラークソンのオープニング

ケリー・クラークソンが色んなアーティストの歌をメドレーで歌う。自分の歌が歌われてることにマレン・モリスが感動してる(0:00)。ブルーノ・マーズの曲を歌う時のケリー・クラークソンの「OK? OK?」の歌い方がちょっと面白いw

①マレン・モリスのMy Church
②サム・スミスのToo Good at Goodbyes
③ケンドリック・ラマ―のHUMBLE.
④イマジンドラゴンズのThunder
⑤カリード Young Dumb & Broke
⑥ブルーノ・マーズのFinesse
⑦エドシーランのShape of You
⑧ショーン・メンデスのThere’s Nothing Holdin’ Me Back
⑨テイラー・スイフトのLook What You Made Me Do
最後には①のMy Church のフレーズをちょっと歌って終わる。

ショーン・メンデスの横にテイラー・スイフトが座ってるね。サーカスの綱渡りみたいな人たちが出てきた時のニッキーミナージュの表情(3:04)がサイコーなんだけどw

ケリー・クラークソンがめっちゃ楽しんでオープニングやったんで、会場の雰囲気がすごいイイ感じになった。いい歌手だなー、このオープニング見て楽しくなった。

 Dua Lipa(デュア・リパ)  New Rules

艶子は彼女の歌い方とか声とか、かなり好きなんだけど この日は けっこうフラットしてるね・・・。やっぱ生で歌うのは、大変よね・・。

 カリード&ノルマニ Love Lies

0:55あたりからノルマニがめっちゃセクシーでかっこいい。彼女のこと艶子は知らなかったんだけど、すごいかっこいいね。気になる。
【2016.6.13追記】このノルマニちゃんがカッコよくて気になりすぎたから記事書いた

 ジョン・レジェンド A Good Night

ジョン・レジェンドいい声やわぁ~。生なのに完成度高いし・・・。すごいなー。1:00頃からジェッド・マッシュアップキッドが出る。振付はWilldaBEASTJanelle Ginestraカップル。

 クリスティーナアギレラ&デミロヴァート Fall in Line

艶子はクリスティーナアギレラがすごい好きでデミロヴァートも最近いろいろ動画見てるうちに好きになってきていて、艶子にとってはこのコラボは嬉しい。クリスティーナアギレラが取り扱う題材が好きなことが多くて、この歌もそのひとつ。すごいイイ歌だから、訳してみた。(歌詞和訳:Fall in Line)こういうことを歌ってるんだって思って聞くとまた、グッとくる。

 ジェニファー・ロペス DJキャレド

 BTS

去年に続きファン投票で決まるトップ・ソーシャル・アーティスト賞を獲得。この賞は2011年から始まって2016年までの6年間ずっとジャスティン・ビーバーが取っていたけど、2017年と今年2018年はBTSが獲得。アジアから実力がある人たちが世界中に影響のあるエンターテイメントの本場とも言えるアメリカに出て活躍してるのはホント嬉しいね。アメリカの人気テレビ番組にも出演してた。

この動画↓は去年2017年に初めてBTSがこのソーシャル・アーティスト賞を取った時の映像。リーダーのRMさんが挨拶する英語が流暢1:12頃から。たぶん日本語も話せるよね?韓国のアイドルってすげー。

 最後に

全部は紹介できなかったけど、一流のステージってやっぱ面白いね。



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る