初心者がワードプレス始めてサーバが必要ってことを知った話

 

私がワードプレスを使い始めたのは去年の10月。初心者。人生初めてのサーバは右も左もわからないけど、価格の安さでドメインキングに決めた。

実は何年も前に、サイトを持つにはドメインが必要ってことが分かって取得してみたんだけど、どうもこのままでは動かなさそうってことに気づいて放置していたドメインがあった。サーバが必要って知らなかった。頭悪いよね(でも最初はみんなそんな感じよね?そうよね?)

 一念発起して「よし、ショップを作ろう!」と思った

サーバが必要なことも分からずにネットショップを作ろうと思うなんて今考えるとすごいなって思う。でも実際思って、そう思ったおかげでホントにショップを運営することになった。理想を描くってパワーある。

ショップを作ろうと思っていろいろ調べていくと、なんだかドメインとは別にサーバが必要っぽい。どうしよう、ちょっと出来るか自信ないけど、やらない=ショップは存在しない→そんなのイヤ。ってことで、出来る限り失敗しても痛くない価格のレンタルサーバをさがした。

 「サーバ 比較」で検索すると情報の雪崩

すごいたくさんのサーバに関する意見があって雪崩に巻き込まれたけど、できるか自信のない私にとってはちょっと価格が高い。

「出来るか出来ないかわからないことに半年で1万円とか払えない・・・」

とか、今考えると贅沢な悩みというか、今考えると払う価値大有りだけど、「出来ないかもしれない」という気持ちが大きいときは、とっても高く感じた。

優良と言われるレンタルサーバのお試し期間があっても1ヶ月じゃ、初心者の私にはその間に動かせるところまで自分が持っていけるのか自信がないし、動かせたとしてもそれで本当の意味での「お試し」にはなれない、つまり「そのサーバが満足できなければ他へ、そのデータを移動する」ための引っ越し作業なんかできるとは思えなかったし、結局お試しではなく最初に申し込む時点でそこに定住することになるしかなくなる。完成してないサイトの為に高額な維持費を払うなんて作業段階のメンタルに悪そうだと思った。

 続けられる自信がないからドメインキングにした

調べてたら、ドメインキングがすごく安かった。ドメインキングのプランのうち、私が主に見た項目↓

プラン名 P プラン S プラン M プラン
ディスク容量 20GB 100GB 200GB
データベース数 1個 5個 10個
初期費用 934円 → キャンペーンで安くなる時もある
月額料金 12ヶ月契約 100円 300円 800円
6ヶ月契約
3ヶ月契約 100円 500円 1,200円
1ヶ月契約 100円 500円 1,200円

月額料金100円!!!
データベース1個だけど1つショップ作るチャレンジが出来るなら、それだけで私にとってはすごい価値のあるプラン。1年で1200円なら失敗しても全然惜しくないと思った。しかも20GBもある。(Pプラン)絶対余裕で足りるでしょ。半年もあればいくら作業が遅い私でもある程度、形になるはず。

過去にSEをやっていた友人にサーバの選び方について聞いてみると、PHP5以上、MySQL5以上なら大丈夫と言われ、ちょっと何の事だかわからなかったけど、どうもそれ以上っぽいので決めた。その友人はドメインキングのこと初耳だったみたいで「レンタルサーバもそんなに安く借りれる時代になったんだな・・・」とか言って感慨深そうだった。


 入金が終わって何日かしたらセットアップガイドの冊子が送られてきた

冊子が送られてくるなんて知らなくて、こういう物理的な物が送られてくるのって自分から送付停止申請をしてでも停止してもらいたくなるタイプで、今回も何か大きくてゴミになりそうな物が送られてきたときは、ちょっとイラっとしてしまった。たぶん、送られてくるってどこかに記載されてただろうけど見逃してる。

でもこの冊子に助けられることになった。丁寧に一つ一つ説明されていて、必要なことがコンパクトにまとめられていて、よくわかっていない私でもなんとか初期設定をすることが出来た。ドメインキング、イラっとしてごめん。

その冊子は今でもなんかあった時の為にお守り代わりにキープしてある。

ドメインとサーバをつなぐ方法も先述の友人にDNS設定が必要って聞いてやってみた。今思い返すと簡単だった。最初はビビってたけど。そのあとはドメインキングにあるワードプレスのインストール方法のマニュアルページを見てその通りにした。時間かかったけどできた。

 意外とやればできた

できるか自信がなかったけど、やってみたらできて今では利用してもらえるくらいのショップが出来上がった。設定していくうちに、具体的な基本の用語や機能を1つ1つ調べながら学べて、もうどのサーバに行っても何とかやれる気がしてる。ちなみにこのブログのサーバははmixhost

 初心者でもSSLについてはサーバ契約のときに確認したほうがいい

ドメインキングにしておいてよかったー、と思ったのは、Let’s Encrypt っていうフリーのSSLを設定できたこと。ドメインキングを使えるようになって、他のサーバでも行ける!と思って新たに契約したところは(去年の時点で)SSLが1万円以上するとことかあった。

SSLっていうのは、こんな感じの

緑で書かれた「https://」のところの鍵マークが閉まっててセキュリティー大丈夫よー的なやつ。もし「http://」でsが抜けてたら「このサイト暗号化されてなくてやばいよー」って意味。最近は、これがめっちゃ重要視され始めたみたいで世界のGoogleさんが去年、「SSLかどうかチェックしてっからなー!」と宣言して、SSLの重要度が増したって感じみたい。

 バカバカしいほど簡単なことでもちゃんと回答してくれるサポート

サポートは営業日であれば、基礎の基礎的なことであってもだいたいその日に返信してくれるし感じもいい。今考えると、彼らにとってはバカバカしいほど簡単な質問でもちゃんと丁寧に回答してくれる。なので調べてもわからないときは、お問い合わせで聞くとすぐ解決できることが多いよ。

 できるかどうか不安なときチャレンジするには、かなり良い場所。

色々なところで言われているようにドメインキングは表示されるまでが遅い。かなりね。だけど、ショップではちゃんとお客さんが購入してくれてる。遅いけどちゃんと購入できるサイトにはできてる。初心者だから前もって色々不安になっちゃう。自分がサイトをちゃんと作れるかどうか不安な時はハンバーガー買う程度のコストでサポートもめっちゃしてくれるところがいいよ、マジで。




シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る