映画『バーレスク』で放つクリスティーナ・アギレラの魅力と伏線となった過去の作品

クリスティーナ・アギレラが映画『Burlesque』で見せた魅力は、この映画が作成される前から過去の作品中でも見せていた一面でもあった。セクシー。パワーのあるヴォーカル。かわいさ。これらの彼女の魅力をこの映画1つに投入した感がすごくて、そしてその魅力が映画の中で爆発した感がすごい。

2000年前後のクリスティーナ・アギレラの変化。ブリトニーと比較されることについて。

清純派で大ヒットした後、華麗にダーティ系に路線変更し不動の人気を得たクリスティーナ・アギレラ。子供の頃、同じ番組に出演していたブリトニーとアーティストとして大成功した二人は何かと比べられる存在になっていった。クリスティーナ・アギレラの変化と魅力について。

洋楽を本当に楽しむための英語学習のススメ。英語コメディーが面白くないのも同じ理由。

洋楽は、誰かが訳した歌詞を読みながら聞くのと、自分が文の意味を理解して歌詞の意味を聞くようにするとまったく別の感動がある。外国人のジョークが全然笑えないのもそれが理由で、英語を理解すると普通に面白い。「聞く」を伸ばす英語学習のススメ。楽しめるエンタメが激増する。

イスタンブールに行く女子必見。頭に巻くスカーフがないと入れないスポットがあるよ

モスクは必ずガイドブックに載っていて絶対外せないスポットで、そこに入る女性は髪を隠さないといけない。それでイスラム系の女性が頭に巻く布をどうやったらオシャレに巻けるか調べてたらシルクのスカーフまでたどり着いた!フランスっぽいあの巻き方は元々トルコからだったの!?

オスマン帝国外伝で気になったトルコの男性の頭髪事情

AbemaTVでコメントをしながらオスマン帝国外伝を見ていたときに、皇帝スレイマンやイブラヒムの頭髪に関するコメントを少なからず目にした。実はトルコは自毛植毛の技術(というか手術)が人気らしく、ヨーロッパなどからも植毛の手術を目的にトルコへ来る人が沢山いるそう。

トップへ戻る